Henrik Schwarz - Sunday Music Records Live (2005)

 いまやシーンで知らない人はいないんじゃ…という、ベルリンの雄、Henrik Schwarz。これは2005年に極少ロットでCDリリースされたLive音源。Henrik Schwarzといえば、2005年に自身のレーベルSunday Musicよりリリースした「Leave My Head Alone Brain」。Ramsey Lewisの名曲「Slippin' into Darkness」を見事に料理したクラブヒットで、それから、一気に有名人となり、12inchリリースはもちろんのこと、リミックスも多く手がけている。独自のシンセ使いのそれで、彼もまた、一聴して彼の音楽とわかる、オリジネーター。でも一人でセコセコ打ち込むだけではなく、Kuniyukiや、Bugge Wesseltoft等とのコラボ作品もリリースしており、積極的な活動をしている。なお、彼の楽曲の特徴としては、グイグイと深くまで引き込むパワフルなダンスミュージックという感じか。
 前置きが長くなってしまった、このライブアルバムのことを、、、ヘンリックシュワルツの音楽エキスがドロドロに詰まった濃いーい内容となっており、また、先述の「Leave My Head Alone Brain」も絶妙のタイミングで混ざってくる、まるでDjプレイかのように。打ち込み音楽の一人によるライブ音源というのは最後まで飽きずに聞くことがなかなかできないが、これは、派手すぎず、スリリングでもあり、自然に、といった展開が十分にあることから、全く飽きることなく、楽しめ、もっと聞きたいと思わせて再生が終わる。ナイスCD。




最近は、DefectedのHouseMastersシリーズに登場してはります。